【ALPHA】WordPressテーマが初心者にお勧めの理由と比較と注意点!

「ALPHA」は、初心者にお勧めのWordPressテーマ(テンプレート)です。現在、WordPressのテーマは有料・無料のものがたくさんありますが、現時点において初心者がチョイスするなら、スバリ、「ALPHAがNo.1!」だと言い切れます!なぜなら、直感的な操作でプロ顔負けのスタイリッシュで実戦的なサイトを作ることができるからです。

このサイトでは、これまでWordPress使ったWEBサイトを試行錯誤しながら30サイト以上も立ち上げ、国内で名の通ったブランドのテーマは全て使い倒した経験を持つ苦労人な管理人「よっしー」が、「ALPHA」の素晴らしい見どころを紹介し、そうは言っても「要注意!」しないと後悔しちゃうポイントを、包み隠さず、お伝えします。

「ALPHA」が初心者にオススメの理由

「ALPHA」は、直感的な操作でプロ顔負けのサイトが作れるWordPressのテンプレートです。私が「ALPHA」を初心者にオススメするのは、なんと言ってもその「直感性」。「資産価値のあるWEBサイト」を作る時、多くのライバルを押さえて「最適・最強・最高」と言えるのです。

「弘法筆を選ばず」と言いますが、上級者になれば、どんな道具を使ってもそれなりの結果を残せます。作業は早いし、技術もある。何をどの順番でやればいいかも知っています。そういう人は「テンプレートなんて何を使っても同じ」なんて言いますが、信じちゃいけません(^^;)。そこには(SEOをしっかりやれば)(カスタマイズをしっかりやれば)(〜〜や〜〜のノウハウを使えば)、などのカッコ書きが抜けてます!

初心者は上級者と違って、何をやるにも時間がかかります。技術もないし、やるべきことも手探りです。しかし「ALPHA」を使えば、あら不思議!あっという間に、スタイリッシュで実戦的なサイトが出来上がります!

「テンプレートに頼らず中身で勝負」とか言ってる上級者は、確かに正論ですが、初心者こそ頼れるものには頼って余計な手間や苦労を省略すべきです。

ということで「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)を解説していきますね。

「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)・その①「表現がスゴい&簡単!」

WEBサイトにとって、見栄えや表現力が大事なことは、言うまでもありませんよね。初心者の中には「綺麗なデザイン」のテーマがいいと思っている人もいますが、それは半分正解、半分間違い。サイトデザイン全体の綺麗さも大事ですが、それ以上に、個々の記事での表現力が大事なんです。

具体的には…

人気ランキングの見出しが簡単に作れる

人気コスメNo.1

こんな見出しは朝飯前。

商品紹介の表も簡単に作れる!

Ranking 1

人気No.1はコレ!

ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力

Ranking 2

人気No.2はコレ!

ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力

Ranking 3

人気No.3はコレ!

ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力ここに説明文を入力

口コミの吹き出しも簡単に作れる!

こんな吹き出しも簡単に挿入できます!

ちゃんと表示されてる??

 

バッチリOKよ!

ちなみにこれをやる手順は、編集画面からメニューをピッと選んでイラストと色を指定して、あとはセリフのテキストを打つだけだよ!

お客様の声も一発!

薄毛に効きました〜

まだまだ青春さん

20代のころから薄毛に悩んでて、いろんな方法を試したんですが、どれもうまくいかなくて…。でも〜〜を使ってからは、頭皮もスッキリして、抜け毛も減ってきたし、だんだん髪の毛にコシが出てきたような気もするんですよ!特に、朝起きた時の抜け毛が減って、朝から落ち込むことが少なくなったのが嬉しくて、人生にまた張り合いが出てきちゃいました!

まだまだ青春さん

ボタンだって、即完成!

画像でボタンを作る必要なんてありません!

色だって簡単設定!

ちなみにサンプルなんでリンクは貼ってないです(^^;)

どうですか?ヤバくないですか?普通にテキストを打つのと大して変わらないスピードで、こんな表現がサクサクできちゃうんです。

プルダウンで楽々!

 

まだまだあります!

チェックリスト(小)

  • いろんな表現が簡単に出来る
  • 自分で細かい設定をする必要は無し
  • メニューから選んでいくだけ

チェックリスト(中)

  • いろんな表現が簡単に出来る
  • 自分で細かい設定をする必要は無し
  • メニューから選んでいくだけ

チェックリスト(大)

  • いろんな表現が簡単に出来る
  • 自分で細かい設定をする必要は無し
  • メニューから選んでいくだけ

 

囲みも出来るし

大事なポイントには囲みを付けて強調しましょう!

タイトルだって付けられます

ワンポイントコラムなどに最適ですね〜

 

注意すべき点は、こうやってアラートを出したり、
よくある質問があれば

こうやって書いておくとサイトを訪問した人にも親切ですね!

    こうした表現がサクサク作れる機能が最初からついているテーマは殆どなく、なにより設定の手間もないのが助かるところです!

 

「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)・その②「用途を選ばない!」

これは、あんまり書いてる人がいませんが、私はこれを大きく推したいと思います。

「ALPHA」は極めてオーソドックスなデザインで、奇抜な仕掛けはありません。つまり、あらゆる用途に使うことが可能です。実際にサイトを作っていくと、途中でコンセプトが変わることもありますし、2つめ、3つめのサイトを作りたくなることもあります。

その時、過度に目的を絞ったデザインだと、逆に柔軟性がなくなってしまいます。

例えば「コスメ」に絞ったサイトで、それに特化したデザインのテーマを買ってしまうと、他のジャンルでは使えません。そうなると結局「無駄」が生まれてしまいます。その点、「ALPHA」は「記事の表現」で勝負できるので、ジャンルに関係なく使うことができます。サイトによって使い勝手が変わるのも面倒ですし、最終的に「安く済む」ことになります。

それで、特定のジャンルや商品が儲かることが分かったら、そこで初めて、その用途に特化したデザインのテーマを探せばいいのです!

 

「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)・その③「一粒で六度、以上美味しい!」

そうは言っても「全く同じデザインじゃ自分も飽きるし、他の人のサイトと被ったら嫌だなあ…」という心配もあるでしょう。しかし「ALPHA」の場合、標準で「6種類」のデザインパターンが付いてきます!

そして、背景画像やサイトの基本色を変えることで、さまざまなバリエーションが可能になります!

切り替えも一発!クリックするだけ=1秒!

基本デザイン以外にも、手軽に見た目のカスタマイズが可能です。

記事の見出し&紹介部分も、リスト型やカード型から選ぶだけ=1秒!

リスト型は中身をシッカリ見せることが出来ますし、カード型は一覧性に優れています。記事の見せ方を選べるというのは、実際にサイトを作っていくにあたって中々実用的な機能です。

さらに、ページのスタイルも4タイプ。サイドにメニューを出す(左だけ、右だけ、両方)、出さないが、ページ単位で選べます。

ここまでパターンが選べれば、通常の利用で不足になることはありません。

 

「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)・その④「基本的な準備がすごい」

サイトを作るにあたって、あった方がいい情報がいくつかあります。それは、普通は自分で付けていくものですが、「ALPHA」には、それが最初から準備されています。一見、地味なんですが、私は「ココもスゴい」と思いました。そもそも初心者には「それって必要なの?」って、分からないこともある情報です。それは…

運営者やサイトの基本情報をまとめて表示

  • 特定商取引法(該当ページへのリンク)
  • 運営者情報(該当ページへのリンク)
  • 連絡先(メールアドレス)
  • サイトマップ
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Google +1
  • RSS

の表示スペースと設定画面が最初から用意されていることです。

実際に全部表示させた時の見かけです!

とくに、左の方を見て下さい!一般のアフィリエイトではここまで晒す必要はありませんが、自分で販売を行う場合、こんなふうにちゃんと表示されていたら信用できますよね!というか義務があるんでしないといけないわけですが、最初からデザインに組み込まれていることで、サイトとしてのトータルな印象が高まります!

 

クリックや広告を見せる仕掛けが出来ている

「ALPHA」では、効果的な反応を高めるために、下記の機能が準備されています。

スクロール追尾型の広告

「スクロール追尾」とは、ページを下に進んでいくと、それに自動で付いてくる機能のことです。本文の中に表示されると正直ウザいですが「ALPHA」では、サイドバーにこの追従機能を入れることで、邪魔にならず、しかしクリック率を高めるという効果を発揮させることができます。ここに、紹介したい商品の広告を入れるもよし、自分のメッセージやメルマガの案内を入れるもよし、特定のページに誘導するもよし、です。

記事の最後にダメ押しのバナーを設置可能

記事を読み終わった瞬間は、ユーザーが「次はどこを見ようかな」と一息入る瞬間です。通常、そこでは、人気の記事や、似たタイプの記事を見せて、サイト内を誘導させることが多いのですが、冷静に考えてみてください。いくらユーザーがサイトの中をくるくる回っても、それだけでは何の収益にも繋がりません。サイトの目的は、ユーザーさんに何らかの「アクション」をして頂くことです。

端的に言えば、「広告をクリックして商品を購入してほしい」ですよね?ですから、記事の最後に「広告」を入れることは大事なことなんですが、実際には、そこまで手の行き届いていないテーマが99.9%です(もっとかな?)。

「ALPHA」では、ここに「3つ」の広告情報を入れることが出来ます。最後の最後まで気を抜かないで、サイトの効果を最大限する。それが「ALPHA」の強みです。

 

「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)・その⑤「その他いろいろ」

説明しだすとキリがないので、詳しい説明はここまでにしておきます(この時点でもう文字数が4000文字を超えていますので、読んでる方も疲れてきちゃいますよね)。

以下は簡単に、残ったスゴい所を書き留めておきますね。

  • PC、タブレット、スマホなど、どの端末でアクセスしても最適化されたデザインになる「レスポンシブデザイン」を採用しています。
  • アクセントカラー、背景、リンク色などの色を、カラーピッカーを使って自由自在に変更できます。
  • WordPressは頻繁にシステムのアップデートがありますが、Alphaは自動アップデートに対応しているので、面倒な更新作業が不要です。
  • 機能改善のためにテーマがバージョンアップされると、カスタマイズした部分が上書きされてしまいます。これを防ぐための「子テーマ」というものが用意されています。
  • WordPressは元からSEOに優れたシステムですが、「Alpha」は世界的な基準にも準拠して作られているので、検索エンジンへの最適化がバッチリです。
  • 「Alpha」には画像付きの詳しい取扱説明書が用意されており、画面を見ながら操作を覚えることができます。
  • 「Alpha」は売りっぱなしではなく、購入者限定のフォーラムが用意されています。ここで、期間無制限、階数無制限で質問をすることが出来ます。
  • WordPressは機能を拡張してくれる「プラグイン」がたくさんありますが、特に無料のテーマでは、特定のプラグインを入れると不具合が生じる場合があります。「Alpha」では定番のプラグインで動作確認を済ませているので安心して使えます。

 

「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)・その⑥「更に特典がスゴい!」

特典①シリウス用テンプレート

「Alpha」を購入すると、特典としてAlphaと同じデザインの「シリウス用テンプレート」が付いてきます。

「シリウス」はHTML型のサイトを作る専用ツールで、多くの人が使っています。その「シリウス」で、同じデザインのサイトが作れるのです!

この特典だけで「Alpha」を購入する人もいるほどです。すでに「シリウス」を持っている人は、無料で新しいデザインが入手できる事になりますし、まだ持っていない人は、将来「シリウス」を購入した時に効果を発揮する、力強い特典となります。

特典②高品質な画像素材

さらに、正式にライセンスを購入した「高品質な画像素材」が50個もらえます。

見て分かるように、ダイエットからビジネスまで、色んな用途に使えますね!

 

「ALPHA」の凄さ(ヤバさ)・番外編「他のテーマと比較しました!」

ネットには「ALPHA」以外にも優れたテーマがたくさんあります。ぶっちゃけ、中級者以上の「弘法筆を選ばず」さんであれば、他のテーマも目的によっては候補になるでしょう。

そこで「初心者向け」に絞って、ここまで書いてきたことを分かりやすくするために、他のテーマと比較してみました!

ALPHA 賢威 TCDシリーズ ハミングバード 無料テーマ
価格 22,800円 24,800円 12,980円 7,980円 0円
簡単さ ×〜◯
デザイン性 ×〜◎
記事の自在な表現力 ×〜◯
広告機能 ×〜◯
多目的性 × ×〜◯
復数のデザイン × × ×
標準のカスタマイズ ×〜△
応用的な使い方 ×〜◎
特典 × × ×
サポート ◯〜◎ × × ×〜△
教材 × × × ×

つまりは、こういう表現が「パッ」と出来てしまうところが、「ALPHA」のいい所です!

「ALPHA」の購入ページで、もっと詳しい情報を見る!

 

ちょっと待て!「ALPHA」の弱点と買う前の注意点!

さて、初心者向けに圧倒的にオススメしたい「ALPHA」ですが、もちろん弱点や注意点も存在します。上の表を見れば分かりますが、いくつか「◎」になっていない箇所がありますよね?そこについての解説です。

注意点①教材はない

中でもライバル?となる賢威との一番の違いが、付属する「教材」の有無です。賢威の価格の半分以上が付いてくるマニュアルの価値という人もいるくらい、一から応用まで、徹底的に作り込まれた「サイトの作り方」は緻密なものがあります。

「ALPHA」にはそこまでの教材は付いてきません。が、正直、サイトを作ることと、そこでどういうビジネスモデルを採用するかは、関係がありません。一般に販売されている情報系の教材は、当たり前ですが、それ単独で収益を上げるサイトの作り方を指南しています。

見栄えの良いサイトを素早く作ることは「ALPHA」を使えば、容易にできます。そこでどのようなテーマで、どのような文章を書き、サイトに来た人にどのようなアクションをさせるかは、個々の教材の教えに従うというのが、王道でしょう。

※教材には高価なもの以外に、無料や安価もたくさんあります。一般のブログ情報やメール講座、セミナー、書店で売っている1000円程度の書籍も、真面目に取り組めば充分効果が出ます。

 

注意点その②サポートはソコソコ

「ALPHA」を購入すると、購入者専用のフォーラムで無制限に質問をすることが出来ます。ただし、そこで聞けるのは「基本操作」に関することに制限されます。

もっとも、下手にカスタマイズにこだわったりしている時間があったら、サクサク記事を書くことの方が大事です。むしろ、余計な情報はノイズになります。

それでも「手取り足取り」に近いかたちでサポートを受けたい場合、「月1,000円」で特別サポート制度があります。こういう「特別サービス」に10万円以上の会費を求める運営者もいますから、極めて良心的な設定です。というか、本気でサポートしようと思ったら、ぶっちゃけ赤字でしょう。

具体的には、

  • 本文や見出しの大きさ、色、余白などの変更
  • 背景色やボーダーの色、太さの変更
  • アイキャッチの大きさ、位置などの変更
  • 「続きを読む」のカスタマイズ
  • 部品クラスのデザインの調整
  • その他、スタイルシートで対応できるカスタマイズの全て
  • Alpha以外のHTML、CSSに関する質問
  • オススメのWordPressのプラグインに関する質問

などを質問することが出来ます。

これについては、個人的な見解ですが、サイトを作って月に1,000円以上の売上が出たら、その収益で利用を検討してみたら良いでしょう。それ以下の状態で「アイキャッチの大きさの変更」とか聞いても、たぶん意味ないです(^^;)。

 

注意点その③特定の目的のある人や経験者は他の選択肢も

「ALPHA」は誰にでもオススメできるテンプレートです。逆に言うと、特定のジャンルに絞ってサイトを作りたい人、例えば「ジュエリーやコスメなどの専用サイトを作る!」、「士業をやっていて自分の商売の集客用のサイトを作る!」などの場合、それに最適化された他のテンプレートを使う選択肢もあります。

例えば下記のような選択肢です。

・業種や作りたいサイトが決まっていて、それに合ったデザインに拘りたい人。
>目的別に個性的なデザインで20種以上の豊富なラインアップを揃える「TCDテーマ」

・長期的な視点で基礎からシッカリ学び、完成度の高いサイトを作り込みたい人。
>覚悟を持てる人に応える本格中の本格派、上級者がこぞって使う「賢威」

・20,000円以上のお金なんて出せない!もっと安くて、効果抜群のテーマが欲しい人。
>そのクラスでは汎用性と装備がダントツにいい!7,980円の「ハミングバード」

・有料がいいのは分かった!だけどまずは自分でゼロから頑張るから無料がいい人。
>シンプルで飽きの来ないデザインで、ジャンルを選ばず使える「simplicity2」
>会社や自営業など、問い合わせを目的とするなら絶大な効果!「Xeory」
>ガンガン記事を書いてガンガンカスタマイズしたいなら!「STINGER8」

ただし無料のテンプレートを使いこなせるのは、むしろ中級者以上。初心者がいきなり挑戦するのは大変です。有料であってもサポートが弱いとか、本格的過ぎるとか、軽すぎるとか、一長一短があります。 「ALPHA」で始めて、慣れてきたら他にも手を出してみるのが、一番うまく行く順番じゃないかなと思います。

 

やっぱり初心者が使うなら「ALPHA」が一番!

ということで、色々な角度から見てきましたが、やはり初心者にオススメなのはコレだ!というのが管理人の見解です。確かに価格はそれなり(22,800円)ですが、1年で割ったら1日たったの「62円」!。二ヶ月に1回、飲み会を我慢しても、お釣りが来る額です。

しかも一回購入すれば、後から掛かる費用はありません。いくつサイトを作っても変わりません!サイトを10個作ったら、1サイト当たり「1日6円」。サイトは一回作れば、何年たってもネットの中に残ります。例えば、10年で割ったら1日0.6円。もうなんか計算するのが馬鹿らしいほど、笑っちゃうほど「安い」ですよね?

 

そんな「ALPHA」をあなたが手に入れたら…

あなたは、コンテンツ制作に使える時間が増え、「綺麗で中身があって効果の高いサイト」を手に入れることが出来ます。

単に「効率化」や「多機能」だけではない、「楽しみながらサイトを作る」環境を手に入れることが出来ます。

そもそも作業が続かないのは「楽しくない」から。「ALPHA」はあなたに「サイト制作を続けられる」未来も、もらたします!(個々のノウハウよりも100倍大事!)

「ALPHA」の購入ページで、もっと詳しい情報を見る!

 

追伸

管理人「よっしー」からの追加特典

さて、上に書いたように「ALPHA」が抱える数少ない弱点は、無料のサポートがやや薄いことと、教材やノウハウに関する情報が薄いことです。そこで私から購入していただければ、追加特典として、この2つをカバーするサービスをプレゼントします。

60日間・メールサポート!

「ALPHA」ではユーザーフォーラムで情報交換をすることが出来ます。但し他のメンバーにも公開されるので、人に知られたくない話や、個人的な相談はすることは出来ません。また、当然ですが「ALPHA」と直接関係のない質問もできません。そこで、運営者に代わって「なんでも聞ける」メールサポートを、管理人「よっしー」が提供します。ゼロから始める場合は、サーバやドメインの取得も必要です。必要はあれば、そこから丁寧にご案内します。

教材相談のサポート!

上記のメールサポートとセットで、どんな教材がいいか迷った場合の相談なども受け付けます。どんなビジネスが向いているか、やりたいことや使える時間などから、あなたに合ったやり方を一緒に寄り添って見つけます。

お役立ち情報のお届け!

相談は自分からのアクションが必要ですが、それ以外にも、定期的に役に立つ情報をお届けします。メルマガというと、「売り込み」ばかりしてくる人もいますが、この通信は、上記の特典①②で集まった情報や、自分で使っていて気づいた事を、他の人にも還元することを目的にしてますので、ご安心ください。

まとめ

「資産価値のあるWEBサイト」に一番大事なのは、中身です。だからこそ「見た目に関する手間」は最小限に押さえたいもの。とくに初心者は、使える時間の多くを中身に充てることが重要です。

ぜひ「ALPHA」を使って、ご自分のペースでサイトビジネスを始めて下さい。

ALPHAの購入ページでもっと詳しい情報を見る!

 

コメントは受け付けていません。